きょうの酒肴レシピ。 - 炙りシメサバとみょうがの和え物。
FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 炙りシメサバとみょうがの和え物。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/7-bf48a69b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from きょうの酒肴レシピ。

Home > スポンサー広告 > 炙りシメサバとみょうがの和え物。

Home > 魚介のレシピ。 > 炙りシメサバとみょうがの和え物。

炙りシメサバとみょうがの和え物。

炙りシメサバ

炙らなくても薬味と一緒に盛ればなんとなく一品。
シメサバに合わせたい組み合わせはたくさんあるので
一番下のおまけレシピにまとめました。

材料》
シメサバ…半身
みょうが…2ヶ
青じそ…5枚

醤油…少々
わさび…適宜

作り方》

1.市販のシメサバ半身をよく熱した焼き網に皮目を下にしてのせ、20~30秒程度あぶって一口大に切り分けます。※またはフライパンに薄く油をひいてさっと焼く、予熱したグリルやオーブンで皮目を上にして焼いてもいいです。

2.みょうがは縦半分に切って斜め薄切り、青じそは重ねて茎の根元を三角に切り落とし、縦半分にして同じ形に重ね合わせてくるくる巻いて端から千切りにしてさっと水にさらし、水気を切っておきます。

3.醤油にわさびを溶かし、みょうがと1をさっと和えて青じそを飾って完成です。

コツ》
シメサバは炙りすぎない、
醤油は多すぎずわさびをちゃんと効かせる、
くらいしかない簡単なつまみです。

おまけレシピ》
わさび醤油の代わりにもみじおろし、
みょうがと青じその代わりにあさつきと白ゴマの組み合わせの他、
針生姜やかいわれを和えたり、
生姜醤油、芥子醤油、柚子胡椒を溶いた醤油またはポン酢など、
お好きな味を見つけて下さい。

ワサビの代わりにたたいた梅干しか梅ダレでも…。
万能梅ダレのレシピはこちら。
●モロヘイヤとたたき山芋の梅肉ダレ和え。

献立》
飲みたい時はこの辺から相棒を探してます。
●山形郷土料理『だし』のせ冷や奴。
●オクラとモロヘイヤの小鉢。
●白だしでさっぱり揚げ浸し。
●ゴーヤーとツナの梅和え。
●蒸し鶏とセロリの梅ゆかり和え。
●みょうがと大根の梅紫蘇ドレッシング。

そして飲み過ぎた時の〆。
●梅にゅうめん。

いつか作ってもいいかなーとか
思ってくれたらクリックお願いします↓
にほんブログ村 酒ブログ

テクノラティ タグ:     


→はじめての方へごあいさつ。
→お酒別・旬の野菜別レシピ検索ページへ。
→みょうがのつまみをもっと見る。
→紫蘇のつまみをもっと見る。

スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/7-bf48a69b
Listed below are links to weblogs that reference
炙りシメサバとみょうがの和え物。 from きょうの酒肴レシピ。

Home > 魚介のレシピ。 > 炙りシメサバとみょうがの和え物。

Search
Meta
  • このブログをリンクに追加する
  • 管理者ページ
  • 当サイトはリンクフリーです。↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
Links
Feeds
           
Absense
参加中Ranking

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。