きょうの酒肴レシピ。 - 残り野菜と茄子とセロリでカポナータ風。
FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 残り野菜と茄子とセロリでカポナータ風。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

しんしん URL 2009-11-04 (水) 12:44

かぽなーた?というのかぁ。。。

作ってて、いつもこれなんて言うんだろみたいな。。。
勉強になります( ..)φ

どんなものにも意外とあっちゃうよね♪カポナータ♪

はちこ。。 URL 2009-11-04 (水) 12:59

しんしんさん♪

わたしもラタトゥユとの区別がいまいちついてません(笑)
ラタトゥイユはフランス語、カポナータはイタリア語みたいなんですが
ビネガーを入れて素揚げ野菜で作るのがカポナータ、とか
炒め煮するのはラタトゥユだとか何が本当なのか…(・Θ・;)
過去に作っていたのは炒め煮だったのでラタトゥユかと思いますが、
揚げ焼きしてトマトソースと和えた方がおいしかったので
似て非なるものだけど同じといえば同じ…?
わかんないときは『○○風』としておきます(笑)

ゆのみ URL 2009-11-04 (水) 18:24

こんにちわ~^^ 揚げ焼きにするというのはいいですね!その方が早く調理できる&味が私好みかも笑 ↓記事の鶏皮レシピ、今度ためしてみま~す♪すごく好み^^♪キャベツも冷蔵庫にあるので即席漬けもしてみたいな~

はちこ。。 URL 2009-11-05 (木) 12:04

ゆのみさん♪

こんにちは~(*´∇`*)
めんどくさがりなのもあるんですが(笑)
揚げ油っていつ酸化してるんだろ…と心配になるので
揚げ焼きでいけそうな場合はなるべく
少量の油で済ませてしまいます(^▽^;)
基本ローコストなのでお気に召すメニューが
あったら余り物で試してみて下さい(笑)

pujipuji7 URL 2009-11-05 (木) 23:26

ん~、今日も美味そうです^^
最近野菜不足気味なので、こんな料理をたくさん頂きたいなあ。
もちろん冷たいワインできりっと、ですね!☆

はちこ。。 URL 2009-11-06 (金) 11:23

pujipuji7さん♪

野菜だけのつまみが一品あると安心しますよね~。
あとは肉でも魚でも好きなように食べれる!みたいな(笑)
わたしはトマトなしでは生きていけないくらいトマト好きなので、
もりもりがっついてしまうのですが(^▽^;)
ロゼのスパークリングなんかあるとテンションもあがります♪

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/141-218c3271
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from きょうの酒肴レシピ。

Home > スポンサー広告 > 残り野菜と茄子とセロリでカポナータ風。

Home > 野菜のレシピ。 > 残り野菜と茄子とセロリでカポナータ風。

残り野菜と茄子とセロリでカポナータ風。

残り野菜の揚げ焼きカポナータ画像

ズッキーニやパプリカなど、イタリアンっぽい
野菜があるに越したことはありませんが、
いつでも少しずつ余っていそうな野菜だけで。
作り置き出来るので作りやすい分量にしました。
野菜たっぷりのパスタのソースにしたり、
トーストしたパンに添えて野菜補給したり。
オムレツやムニエルにたっぷりかけても…。
茄子とセロリが入っていれば、あとは
レンコンでもカボチャでもしめじでも、
揚げ焼きにしてトマトソースと和えるだけです。
ラタトゥユとの違いが曖昧ですが、
炒め煮にしていたラタトゥユより
こちらの方がおいしく作れています。

材料》
ホールトマト缶…1缶

茄子…2本
セロリ…1本
長ネギ…1/2本
タマネギ…1/2ヶ
ピーマン…2ヶ
バジル…1枝分(なければ青じそ5枚)

塩…小1/2
胡椒
オリーブオイル

作り方》
1.セロリは筋を取って長さを半分に切ります。筋は切り口から凸部分を薄く削ぐように包丁を数センチ入れ、包丁で削いだ部分を親指と包丁で挟んでセロリの繊維の方向に引っ張れば取れます。筋が取れたら半分は具に使うので避けておきます。残り半分に対して包丁を寝かせて乗せ、ゆっくり体重をかけて潰します。潰れたらみじん切りにして下さい。長ネギは全量を荒みじん切りにします。

2.鍋かフライパンを温めてオリーブオイルを大さじ1杯、1のセロリのみじん切りと長ネギを入れて中火でじっくり炒めます。甘い香りがしてくるまで焦がさないよう炒めたら、ホールトマト缶のトマトを手で潰しながら加えます。缶汁も残さず加え、弱火にしてお玉などでトマトを細かく潰し、塩胡椒して煮込んで下さい。

3.2のトマトソースを煮込んでいる間に、残りの野菜を茄子以外全て2センチ程度の角切りにします。茄子だけは少し大きめで2.5~3センチ程度の角切りにして下さい。※角切りにならなくても、だいたい火の通りが同じくらいになればいいです。

4.2のトマトソースが煮詰まってきたらバジルの葉をちぎって加えます。青じその場合はまだ入れないで下さい。ペースト状に煮詰まってきたら火を止めて下さい。

5.中華鍋やフライパンに油を1センチ程度温め、角切りにした野菜を揚げ焼きにします。火の通りにくい根菜などから順に油の中に入れますが、フライパンが小さめの場合は2回に分けて下さい。茄子は油を吸うので後の班で。いずれも火は弱火~弱めの中火で、時々返したり、鍋を傾けて油をすくってかけるなどして火が通るまで揚げ焼きにします。

6.油切り用の網を用意して、5の野菜を火の通ったものから網じゃくしや穴あきお玉などで引き上げて油を切ります。野菜が全て揚げ焼きできたら4のトマトソースを温め、ソースが温まったところに野菜を加えて下さい。弱火で軽く和えるようにして全体が馴染んだら煮込まないで火を止めます。バジルの代わりに青じそを使う場合は火を止めてからみじん切りを加えて下さい。味見をして必要なら塩胡椒で調え、オリーブオイル小さじ1杯程度を回しかけて完成です。

コツ》
野菜しか入らないので揚げ焼きにした方が
コクが出て、炒め煮よりもおいしく感じました。
野菜がそれぞれおいしい、とゆう感じです。
トマトソースの煮詰め方が足りないと
全体に濃厚になってくれないので、
いつものトマトソースより濃いめに
煮詰めてやって下さい。
バジルや青じそがなければハーブ入りの
天然塩を使って下さい。
保存はタッパーに入れて冷蔵庫で。

トマトソース以外の野菜は何でもどうぞ。
茄子だけはあった方がそれっぽいですが、
春ならアスパラや芽キャベツ、
夏ならズッキーニやパプリカ、カボチャ、
秋ならしめじやマッシュルーム、エリンギ、
その他人参などお好みで…。

献立》
このまま温かいうちに出すならパスタと…。
●明太子と豆苗のパスタ、バターパルミジャーノ風味。
●タコと水菜の梅干し入りペペロンチーノ。
●ズッキーニと青じそ入り鶏バーグのパスタ。

ワインと一緒なら…。
●アボカドとマグロの中落ちのワサビ醤油和え。
●ジャガイモとピーマンのアンチョビガーリック炒め。

肉や魚のソースにするなら焼き方はこちらも参考に。
●小悪魔風(?)カリカリチキンソテー【サルサチーズ】。
●メカジキのムニエル、マスタードマヨネーズソース。

いつか作ってもいいかなーとか
思ってくれたらクリックお願いします↓
にほんブログ村 酒ブログ



→はじめての方へごあいさつ。
→お酒別・旬の野菜別レシピ検索ページへ。
→茄子のつまみをもっと見る。
→その他パスタのレシピはこちら。
スポンサーサイト

Comments:6

しんしん URL 2009-11-04 (水) 12:44

かぽなーた?というのかぁ。。。

作ってて、いつもこれなんて言うんだろみたいな。。。
勉強になります( ..)φ

どんなものにも意外とあっちゃうよね♪カポナータ♪

はちこ。。 URL 2009-11-04 (水) 12:59

しんしんさん♪

わたしもラタトゥユとの区別がいまいちついてません(笑)
ラタトゥイユはフランス語、カポナータはイタリア語みたいなんですが
ビネガーを入れて素揚げ野菜で作るのがカポナータ、とか
炒め煮するのはラタトゥユだとか何が本当なのか…(・Θ・;)
過去に作っていたのは炒め煮だったのでラタトゥユかと思いますが、
揚げ焼きしてトマトソースと和えた方がおいしかったので
似て非なるものだけど同じといえば同じ…?
わかんないときは『○○風』としておきます(笑)

ゆのみ URL 2009-11-04 (水) 18:24

こんにちわ~^^ 揚げ焼きにするというのはいいですね!その方が早く調理できる&味が私好みかも笑 ↓記事の鶏皮レシピ、今度ためしてみま~す♪すごく好み^^♪キャベツも冷蔵庫にあるので即席漬けもしてみたいな~

はちこ。。 URL 2009-11-05 (木) 12:04

ゆのみさん♪

こんにちは~(*´∇`*)
めんどくさがりなのもあるんですが(笑)
揚げ油っていつ酸化してるんだろ…と心配になるので
揚げ焼きでいけそうな場合はなるべく
少量の油で済ませてしまいます(^▽^;)
基本ローコストなのでお気に召すメニューが
あったら余り物で試してみて下さい(笑)

pujipuji7 URL 2009-11-05 (木) 23:26

ん~、今日も美味そうです^^
最近野菜不足気味なので、こんな料理をたくさん頂きたいなあ。
もちろん冷たいワインできりっと、ですね!☆

はちこ。。 URL 2009-11-06 (金) 11:23

pujipuji7さん♪

野菜だけのつまみが一品あると安心しますよね~。
あとは肉でも魚でも好きなように食べれる!みたいな(笑)
わたしはトマトなしでは生きていけないくらいトマト好きなので、
もりもりがっついてしまうのですが(^▽^;)
ロゼのスパークリングなんかあるとテンションもあがります♪

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/141-218c3271
Listed below are links to weblogs that reference
残り野菜と茄子とセロリでカポナータ風。 from きょうの酒肴レシピ。

Home > 野菜のレシピ。 > 残り野菜と茄子とセロリでカポナータ風。

Search
Meta
  • このブログをリンクに追加する
  • 管理者ページ
  • 当サイトはリンクフリーです。↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
Links
Feeds
           
Absense
参加中Ranking

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。