きょうの酒肴レシピ。 - 水菜と豚バラ肉の美酒鍋風。
FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 水菜と豚バラ肉の美酒鍋風。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

酒呑親爺 URL 2009-10-15 (木) 18:01

日本酒だけで煮込む「美酒鍋」ですか。
親爺としては、いつか食べねばなるまい。

(ナベ底から1cmの)日本酒だけで煮込むで、あとは野菜からでる水だけ??とすると、普通の鍋のように汁(おつゆ)がなみなみとあるわけではないのですね。
鍋の最後の雑炊とか、うどん投入とかはできそうですか?無理っぽいですか?

pujipuji7 URL 2009-10-15 (木) 21:09

美酒鍋、あこがれのレシピ(?)でまだやったことがないのです。
1センチでいいならやってもいいですね。
今日も美味しそうです☆

はちこ。。 URL 2009-10-16 (金) 09:28

親爺さん♪

親爺さんにはいつか食べてもらわなければ…。
酒蔵の賄だったようです(水仕事だからびしょびしょでびしょなべ)。
汁が少ないので鍋とゆうより関西風すき焼きのような状態で食べるので、
すき焼き鍋があればそこで肉を炒め、別の鍋で煮切った
日本酒を加えた方が鍋が浅いから食べやすいですね。

アルコールは飛んでも日本酒の重厚感は残るので、
だし汁を足して調味料を加えればうどんでも雑炊でも…。
おまけレシピの箇所にもありますが、せっかくだから薄めずに調味して
冷麺やつけ麺のタレとしたり、茹でたラーメンなど(1玉)煮て、
すき焼きのように卵を絡めて食べる方がよさそうです。

はちこ。。 URL 2009-10-16 (金) 09:44

pujipuji7さん♪

もっと日本酒使うと思っていたので贅沢だなーと憧れでした☆
同じく1センチならやってみようと調べまくり(ゲンキンですが…)(;´Д`A ```

透明な汁なのに食べ応えがあるのが不思議な、未知の鍋でした。
東広島で本場の味を食べてみたいですよね。



しんしん URL 2009-10-16 (金) 13:07

日本酒を使うならあきらめよう(飲み分がなくなる)。。。と思っていたけど、体の温まり方はさすが日本酒の一言で、やってみたい!とすっかり感化されています♪
キャンプ場とかでも良さそう(´艸 `*)

そうそう、遅ればせながらリンク貼らせていただきました。
m(_ _;m)三(m;_ _)m

はちこ。。 URL 2009-10-16 (金) 15:11

寒い屋外とは考えてもみませんでしたが
それはピッタリですねヽ(*゜O゜)ノ
酒だけ持っていけばダシ要らずとゆうのも…。

酒だからあったまって元気になってしまいました(笑)。
風邪気味だけどまだ食欲はある…くらいの時にも
よさそうですよ~。

リンクありがとうございます(*_ _)☆
わたしも貼らせていただいちゃいました。


花あじさい URL 2009-10-17 (土) 11:56

はじめまして~西条の美酒鍋!!美味しいですよね~
東広島の西条の酒祭り~今年はもう終わってしまいましたが・・・仕事で行けませんでしたが、以前、酒祭りで 食べた美酒鍋~美味かったです~酒蔵を全部まわって、スタンプラリーして歩きながら、試飲しまくりで、酒が回りまくりです~途中で大吟醸仕込みよう井戸水があり、その水を飲みつつ・・・
酒祭りの場合は・・・飲みすぎで途中から記憶がなくなりますが・・・

実は 主人は下戸なので 普段は飲みませんが、酒の肴大好きなんで、また遊びに伺います。酒呑親父さんとこのリンクから遊びに来ちゃいました。
自分の料理参考用にと リンク貼らせて頂きました~

はちこ。。 URL 2009-10-18 (日) 22:25

花あじさいさん、はじめまして。

酒祭りで美酒鍋なんて、まさに憧れです(@Д@; 
酒蔵を回るスタンプラリーなんて、夢のようなイベントですね(笑)。
美酒鍋はダシが酒だけなので、おいしいお酒で作った
本場の美酒鍋こその名の通り美酒鍋といえるんでしょうね…。
とりあえずは美酒鍋っぽいもので夢を膨らませています(笑)。

リンクありがとうございました(*´∇`*)
よろしければわたしのところにも貼らせてください(*_ _)

花あじさい URL 2009-10-19 (月) 08:21

リンク~よろしければお願いします。
コメント&訪問もありがとうございます。

西条の酒祭り~毎年10月の第2土日だと思います。主人が下戸なので良い運転手つきで 遊びに行けるんですよね~
まず、イベント会場で全国の酒を試飲できるブースがあり、すでに何合分も 味見してから、西条の酒蔵めぐりへ 繰り出します。
会社が沢山あるので、酒蔵から酒蔵まで距離があり・・・酔いが回るやら、冷めるやら・・・しながら 歩きます。味利き用のマイチョコ持参で  
ヨロヨロ~歩く至福の時・・・
スタンプを全部埋めて、ゴールすると 記念品をもらえたような・・・酔っていて最後は覚えてなくて・・・
というパラダイスなお祭りで、西条駅前のホテルとかは泊まりで酒祭りで飲む気のお客さんで いっぱいになるそうですよ~

はちこ。。 URL 2009-10-19 (月) 11:12

花あじさいさん♪

さっそくこちらにもリンク貼らせていただきました(*_ _)
ちょうど美酒鍋の季節だったんですね!
詳しい情報ありがとうございます(*´∇`*)
あんまりあったまるので冬、しかもお酒だからなんとなくお正月…
などと勝手にイメージしておりました(;´Д`A ```
たしかに寒すぎる季節じゃ危険ですよね(笑)。

ご主人が下戸だと自分もそうそう酔えないのかな…?と
思っていたら、逆に安心して飲めるとゆうわけですね~☆

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/127-03cbfa34
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from きょうの酒肴レシピ。

Home > スポンサー広告 > 水菜と豚バラ肉の美酒鍋風。

Home > 鍋物・汁物のレシピ。 > 水菜と豚バラ肉の美酒鍋風。

水菜と豚バラ肉の美酒鍋風。

豚バラ肉と水菜の美酒鍋風画像

美酒とゆうのはあて字で、『びしょなべ』と読むそうです。
だしも使わず日本酒だけで煮込むとゆうので
さぞかしおいしいだろうと以前から
思っていたのですが、日本酒を大量に
使うものだと勝手に思い込んでいたので
ずっと作れませんでした…。
聞けば日本酒の量は底から1センチとゆうので、
本場の東広島で食べれるのはいつになるか
わからないし…と作ってみました。

野菜は何でもいいとゆう懐の深いですが、
本場では砂肝、鶏、豚を入れるそうなので、
どこから『美酒』と呼んでいいものか
検討がつかず美酒風…。

日本酒のアルコール分を完全に飛ばさないと
野菜に苦みが出るそうですが、
この量の日本酒に火を点けてフランベする
勇気はないし、とてもおすすめできないので
先に鍋で煮切るレシピです。

常夜鍋にもしゃぶしゃぶにもない
胃におさまった時のずっしり感と、
体の温まり方はさすが日本酒…とゆう鍋です。

材料》
豚バラ薄切り肉…250g(しゃぶしゃぶ用は不可)
油揚げ…1枚
日本酒…250cc程度

水菜…1束
春菊…1束
万能ネギ…1/2束
長ネギ…1本
ニンニク…2片

塩胡椒
ポン酢
柚子胡椒

作り方》
1.500cc程度の湯を沸かし、ざるに入れた油揚げに回しかけて油抜きして下さい。水菜と万能ネギは根元を落として長さを4~5センチに切り分け、よく洗ってざるにあげます。春菊は葉を摘んで洗って下さい。長ネギは白い部分を1.5センチ厚さの斜め切りにします。

2.1で油抜きした油揚げのあら熱が取れたら水気を絞って食べやすい大きさに切ります。豚バラ薄切り肉は長さを3等分程度に切って1枚ずつほぐしておきます。ニンニクは皮を剥いて薄切りにして下さい。

3.土鍋に日本酒を注ぎます。あらかじめ弱火に点火したガスコンロに乗せ、土鍋の中に火が入らない火加減で少し煮詰めて下さい。日本酒が1~2ミリ減ったら火を止めておきます。※口径が狭い鍋をコンロに置いてから強火にかけると引火する危険があるので注意して下さい。

4.フライパンや油ならしをした中華鍋に2のニンニクと少量の油を入れて弱火にかけます。ニンニクの香りがしてきたら豚バラ肉を加えて中火にして肉が白くなるまで炒めて下さい。

5.4の肉を3の土鍋に移します。肉を炒めたフライパンに土鍋の日本酒を少量入れ、肉の旨味ごと土鍋に戻して下さい。土鍋の日本酒に塩胡椒して味を調えます。

6.1の野菜と2の油揚げを土鍋に加えて蓋をします。卓上コンロに移して極弱火で煮込んで下さい。野菜から水分が出るので平気だと思いますが、万一焦げつきそうな場合は日本酒をコンロで煮切ったものを少し加えて下さい。

7.蓋を取って水菜がしんなりしていたらスープの味見をして必要なら塩胡椒で調えます。煮えたものからお召し上がり下さい。そのままでも味がついていますが、柚子胡椒やポン酢をちょっとだけつけて食べるのがおすすめです。

コツ》
本場ではすき焼きのように溶いた生卵に
つけたりするようですが、これは
砂肝や鶏の方が合うと思います。
豚バラ肉がメインの場合は大根おろしの方が
合いそうですが、薬味はお好みで何でもどうぞ。
野菜も白菜、もやしなどお好みで。

普通の鍋では長ネギなど煮えにくいものから
鍋に入れていきますが、野菜の水分が
重要なので先に目一杯入れて野菜ダシを
日本酒に溶かし込んだ方がいいと思います。
水菜や万能ネギから食べて下さい。
一度も日本酒を足すことなく最後まで
食べきれたのはちょっと意外でしたが…;。

煮詰めた酒は火を近づけて燃えなければ
完全に煮切ったことを確認できますが
怖いのでできません…(過去に何度か炎上)。

肉を炒めて少ない煮汁で…とゆうのはまさに
すき焼きのスタイルに近いと思うので、
すき焼き鍋があればそちらで肉とニンニクを炒め、
別の鍋でしっかりアルコールを飛ばした酒を
加えるのがいいと思います。
火が通りやすい野菜を入れる場合、
煮切っていない日本酒を直接加えて煮てしまうと
野菜が食べごろなのにアルコールが残っていて
苦みを感じてしまうと思うので…。

献立》
意外とヘビーなのであっさり野菜から…。
●みょうがと大根の梅紫蘇ドレッシング。
●モロヘイヤの青じそドレッシング和え。
●簡単手作りネギ塩ダレの奴とアレンジ法。
●モロヘイヤとたたき山芋の梅肉ダレ和え。

おまけレシピ》
スープの量が少ないので〆は雑炊がいいと思います。
好みですがわたしはざるに入れて流水で
ぬめりを取った少なめのご飯を入れ、
あまり煮込まないで温まった程度で
さらっとお茶漬け風に食べるのが好きです。

少ない汁を生かして茹でたラーメンやうどんを
少々煮込み、すき焼きのように手元で溶き卵を
絡める…とゆう食べ方もおいしそうですが、
あらかじめスープには調味料を
足した方がよさそうです。

残った汁に味つけをして、冷麺やつけ麺など
汁気の少ない麺類のスープにしても。
ニンニクと酒がベースなので、逆に薄めて
ナンプラーで味つけし、フォーを入れても
いいかと思います。

いつか作ってもいいかなーとか
思ってくれたらクリックお願いします↓
にほんブログ村 酒ブログ

→はじめての方へごあいさつ。
→お酒別・旬の野菜別レシピ検索ページへ。
→水菜のつまみをもっと見る。
→その他鍋のレシピはこちら。

スポンサーサイト

Comments:10

酒呑親爺 URL 2009-10-15 (木) 18:01

日本酒だけで煮込む「美酒鍋」ですか。
親爺としては、いつか食べねばなるまい。

(ナベ底から1cmの)日本酒だけで煮込むで、あとは野菜からでる水だけ??とすると、普通の鍋のように汁(おつゆ)がなみなみとあるわけではないのですね。
鍋の最後の雑炊とか、うどん投入とかはできそうですか?無理っぽいですか?

pujipuji7 URL 2009-10-15 (木) 21:09

美酒鍋、あこがれのレシピ(?)でまだやったことがないのです。
1センチでいいならやってもいいですね。
今日も美味しそうです☆

はちこ。。 URL 2009-10-16 (金) 09:28

親爺さん♪

親爺さんにはいつか食べてもらわなければ…。
酒蔵の賄だったようです(水仕事だからびしょびしょでびしょなべ)。
汁が少ないので鍋とゆうより関西風すき焼きのような状態で食べるので、
すき焼き鍋があればそこで肉を炒め、別の鍋で煮切った
日本酒を加えた方が鍋が浅いから食べやすいですね。

アルコールは飛んでも日本酒の重厚感は残るので、
だし汁を足して調味料を加えればうどんでも雑炊でも…。
おまけレシピの箇所にもありますが、せっかくだから薄めずに調味して
冷麺やつけ麺のタレとしたり、茹でたラーメンなど(1玉)煮て、
すき焼きのように卵を絡めて食べる方がよさそうです。

はちこ。。 URL 2009-10-16 (金) 09:44

pujipuji7さん♪

もっと日本酒使うと思っていたので贅沢だなーと憧れでした☆
同じく1センチならやってみようと調べまくり(ゲンキンですが…)(;´Д`A ```

透明な汁なのに食べ応えがあるのが不思議な、未知の鍋でした。
東広島で本場の味を食べてみたいですよね。



しんしん URL 2009-10-16 (金) 13:07

日本酒を使うならあきらめよう(飲み分がなくなる)。。。と思っていたけど、体の温まり方はさすが日本酒の一言で、やってみたい!とすっかり感化されています♪
キャンプ場とかでも良さそう(´艸 `*)

そうそう、遅ればせながらリンク貼らせていただきました。
m(_ _;m)三(m;_ _)m

はちこ。。 URL 2009-10-16 (金) 15:11

寒い屋外とは考えてもみませんでしたが
それはピッタリですねヽ(*゜O゜)ノ
酒だけ持っていけばダシ要らずとゆうのも…。

酒だからあったまって元気になってしまいました(笑)。
風邪気味だけどまだ食欲はある…くらいの時にも
よさそうですよ~。

リンクありがとうございます(*_ _)☆
わたしも貼らせていただいちゃいました。


花あじさい URL 2009-10-17 (土) 11:56

はじめまして~西条の美酒鍋!!美味しいですよね~
東広島の西条の酒祭り~今年はもう終わってしまいましたが・・・仕事で行けませんでしたが、以前、酒祭りで 食べた美酒鍋~美味かったです~酒蔵を全部まわって、スタンプラリーして歩きながら、試飲しまくりで、酒が回りまくりです~途中で大吟醸仕込みよう井戸水があり、その水を飲みつつ・・・
酒祭りの場合は・・・飲みすぎで途中から記憶がなくなりますが・・・

実は 主人は下戸なので 普段は飲みませんが、酒の肴大好きなんで、また遊びに伺います。酒呑親父さんとこのリンクから遊びに来ちゃいました。
自分の料理参考用にと リンク貼らせて頂きました~

はちこ。。 URL 2009-10-18 (日) 22:25

花あじさいさん、はじめまして。

酒祭りで美酒鍋なんて、まさに憧れです(@Д@; 
酒蔵を回るスタンプラリーなんて、夢のようなイベントですね(笑)。
美酒鍋はダシが酒だけなので、おいしいお酒で作った
本場の美酒鍋こその名の通り美酒鍋といえるんでしょうね…。
とりあえずは美酒鍋っぽいもので夢を膨らませています(笑)。

リンクありがとうございました(*´∇`*)
よろしければわたしのところにも貼らせてください(*_ _)

花あじさい URL 2009-10-19 (月) 08:21

リンク~よろしければお願いします。
コメント&訪問もありがとうございます。

西条の酒祭り~毎年10月の第2土日だと思います。主人が下戸なので良い運転手つきで 遊びに行けるんですよね~
まず、イベント会場で全国の酒を試飲できるブースがあり、すでに何合分も 味見してから、西条の酒蔵めぐりへ 繰り出します。
会社が沢山あるので、酒蔵から酒蔵まで距離があり・・・酔いが回るやら、冷めるやら・・・しながら 歩きます。味利き用のマイチョコ持参で  
ヨロヨロ~歩く至福の時・・・
スタンプを全部埋めて、ゴールすると 記念品をもらえたような・・・酔っていて最後は覚えてなくて・・・
というパラダイスなお祭りで、西条駅前のホテルとかは泊まりで酒祭りで飲む気のお客さんで いっぱいになるそうですよ~

はちこ。。 URL 2009-10-19 (月) 11:12

花あじさいさん♪

さっそくこちらにもリンク貼らせていただきました(*_ _)
ちょうど美酒鍋の季節だったんですね!
詳しい情報ありがとうございます(*´∇`*)
あんまりあったまるので冬、しかもお酒だからなんとなくお正月…
などと勝手にイメージしておりました(;´Д`A ```
たしかに寒すぎる季節じゃ危険ですよね(笑)。

ご主人が下戸だと自分もそうそう酔えないのかな…?と
思っていたら、逆に安心して飲めるとゆうわけですね~☆

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/127-03cbfa34
Listed below are links to weblogs that reference
水菜と豚バラ肉の美酒鍋風。 from きょうの酒肴レシピ。

Home > 鍋物・汁物のレシピ。 > 水菜と豚バラ肉の美酒鍋風。

Search
Meta
  • このブログをリンクに追加する
  • 管理者ページ
  • 当サイトはリンクフリーです。↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
Links
Feeds
           
Absense
参加中Ranking

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。