きょうの酒肴レシピ。 - 揚げカボチャの大学芋風蜂蜜醤油ダレ。

Home > スポンサー広告 > 揚げカボチャの大学芋風蜂蜜醤油ダレ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

pujipuji7 URL 2009-10-14 (水) 21:31

おお、これまた美味しそう!
ワインに合わせたいなあ~☆

ゆのみ URL 2009-10-15 (木) 11:12

こんにちわ~☆リンク貼ってくださってありがとうございました(o´-ω-)o)!とってもうれしいです♪これからもどうぞよろしくお願いします☆ あらまぁカボチャだ~おそろいでしたね♪ なるほどな~はちみつを使えば大学芋みたいにカチカチにならない^^!アイスに添えていただきたいわぁ♪

しんしん URL 2009-10-15 (木) 11:57

カボチャって、大好き♪
カボチャの大学芋のレシピを見かけたコトあるけど、いまいちかなってカンジでスルーしてましたが、これなら薄切りだし、蜂蜜を使っているあたり、いけそう(´艸 `*)
朝、必ず黒豆とかこんぶ豆を食べるんだけど、無かったらこれ食べても良いなぁ.。o○
お酒飲みたくなっちゃったりして。。。

はちこ。。 URL 2009-10-15 (木) 14:22

pujipuji7さん♪

カボチャのマリネとワインが
なかなかな組み合わせだったので
アリだな…と勝手に思っています(笑)。

マリネだとやっぱり時間が経った方が
おいしいですよね。
ほくほく熱々もやっぱりおいしいです(*´∇`*)

はちこ。。 URL 2009-10-15 (木) 14:30

ゆのみさん♪

こちらこそありがとうございました(*´∇`*)
カボチャって夏が旬でもちょっと寒くなってきた頃の方が
食べたくなりますよね~☆
ゆのみさんはコロッケにしていてエラいなぁ~、
わたしはこんな簡単でいいのだろうか…と
ちょっと考えちゃいましたが(笑)。
実は給食の大学芋は冷めてコチコチカリカリな
食感も嫌いじゃなかったです…(;´Д`A ```

はちこ。。 URL 2009-10-15 (木) 14:39

しんしんさん♪

しんしんさんちの食卓にもカボチャの
煮物があったの見逃しませんでした(笑)。
黒豆とか金時豆、おばあちゃん?とゆう感じですが
たまに買って来ておやつにしてます…。

カボチャはサツマイモより甘い(大抵は…)ので
砂糖より蜂蜜の自然な甘さの方が合いそうですよね♪
申し訳ないほど簡単です…。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/126-9ff7a260
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from きょうの酒肴レシピ。

Home > スポンサー広告 > 揚げカボチャの大学芋風蜂蜜醤油ダレ。

Home > 野菜のレシピ。 > 揚げカボチャの大学芋風蜂蜜醤油ダレ。

揚げカボチャの大学芋風蜂蜜醤油ダレ。

はちみつ醤油で大学芋風揚げかぼちゃ画像

デザート応用部分にレシピの追加があります。
甘いものを肴に飲める方ではないのですが、
カボチャやサツマイモ、煮豆などなぜか
食べたい時があるので自分の分だけ…。
ワインのつまみとしてカボチャのマリネが
ありますが、そんな感じでつまんでも。

カボチャを切るのは危険なので
あなどらずに必ずシラフで行って下さい。
自分用に考えた手間なし簡単レシピなので、
切ってさえあれば思い立った時にすぐできます。
砂糖ではなく蜂蜜を使ったタレを、
少ないかな~くらいの量絡ませるので
カボチャの甘さが主役です。

蜂蜜は冷めても大学芋のタレのように
コチコチに固まらないので
箸休め用に作っておいてもいいですが、
熱々の出来立てにバニラアイスなど
添えたら居酒屋のデザート風に
なるんじゃないかと…。※おまけの欄。

材料》
カボチャ…1/6~1/4

蜂蜜…大1
醤油…小1.5
レモン果汁
炒りゴマ

作り方》
1.※切り分けたカボチャをお使いの場合は作り方4から。カボチャが丸ごとある場合はまずヘタと裏のでっぱり(あれば)を、包丁の持ち手に近いところを使って切り落としてから半分に割ります。ヘタがあんまり硬くて切り落とせない…とゆう場合はいったんヘタの事は忘れて安定する場所にまな板を置いて下さい。わたしは怖いので床にチラシなどを敷き、そこにまな板を置くほど慎重です。

2.カボチャを上から見て、包丁の先をカボチャの中央よりやや手前に突き刺します。包丁が止まるまで出来るだけ深く突き刺し、テコの原理を利用してそこを軸に包丁の持ち手を垂直に下ろして下さい。これができないほど硬いカボチャならレンジで2分以上加熱してから切るしかないと思います。

3.2で半分切れ込みの入ったカボチャの反対側も同じようにして切れ込みを入れ、2つに分けて下さい。ヘタが取りやすくなったと思うので、1で切れなかった場合は持ち手に近い部分で切り落とします。半分に割った切り口を下にして安定させ、1/3~1/2に切ります。使う分だけ切り出せたら、硬いカボチャの場合ならレンジで数十秒ずつ加熱しながら切りやすくしてもかまいません。

4.カボチャの種を取り、1センチ厚さのくし形に切ったものを3~4等分して下さい(ここまでしておけば後は食べたい時に作れます)。

5.中華鍋や揚げ物用の鍋、フライパンなどに多めの油を熱し、弱火でカボチャを炒め揚げにします。油は深さ1センチあれば十分です。

6.両面が色づいて火が通ったら、カボチャの油を切って下さい。ボウルに蜂蜜と醤油を混ぜてタレを作り、まだ熱い状態のカボチャに絡めます。器に盛りつけ、炒りゴマを振って好みでレモンを搾れば完成です。

コツ》
カボチャさえ薄く小さく切ってしまえば
もはやできたも同然です。
わたしはカットされたカボチャしか買いません…。
中華鍋の底の部分を使うとうまく揚がります。
カボチャが重ならなければ口径が小さめの
鍋の方が油の量が少なくできます。

献立》
ワインでもいいと思うのです…。
●ピーマン肉詰めトマト煮込み。
●トマトと牛すじ肉のハヤシライス夏仕様。
●アボカドとマグロの中落ちのワサビ醤油和え。
●メカジキのムニエル、マスタードマヨネーズソース。

カボチャの煮物代わりに和食にこっそり…。
●炙りシメサバとみょうがの和え物。
●蒸し鶏とセロリの梅ゆかり和え。
●オクラとモロヘイヤの小鉢。
●山形郷土料理『だし』のせ冷や奴。
●豚しゃぶの和風きのこワサビあんかけ。
●モロヘイヤとたたき山芋の梅肉ダレ和え。

おまけレシピ》
洋風居酒屋のデザートメニューで、
焼いたバナナなど熱いものと一緒に
バニラアイスが出てくるのをよく見かけますが、
そんな風なデザートに利用しても。

具体的には…。
風味づけのバター少々を熱いうちに絡めて
バニラアイスをソース代わりに乗せ、
・醤油味を生かしてきな粉をトッピング
・いとこ煮を思わせる組み合わせとして茹で小豆をトッピング。
・同じくいとこ煮の発想で小豆アイスと。

いつか作ってもいいかなーとか
思ってくれたらクリックお願いします↓
にほんブログ村 酒ブログ

→はじめての方へごあいさつ。
→お酒別・旬の野菜別レシピ検索ページへ。
→その他野菜のレシピはこちら。

スポンサーサイト

Comments:6

pujipuji7 URL 2009-10-14 (水) 21:31

おお、これまた美味しそう!
ワインに合わせたいなあ~☆

ゆのみ URL 2009-10-15 (木) 11:12

こんにちわ~☆リンク貼ってくださってありがとうございました(o´-ω-)o)!とってもうれしいです♪これからもどうぞよろしくお願いします☆ あらまぁカボチャだ~おそろいでしたね♪ なるほどな~はちみつを使えば大学芋みたいにカチカチにならない^^!アイスに添えていただきたいわぁ♪

しんしん URL 2009-10-15 (木) 11:57

カボチャって、大好き♪
カボチャの大学芋のレシピを見かけたコトあるけど、いまいちかなってカンジでスルーしてましたが、これなら薄切りだし、蜂蜜を使っているあたり、いけそう(´艸 `*)
朝、必ず黒豆とかこんぶ豆を食べるんだけど、無かったらこれ食べても良いなぁ.。o○
お酒飲みたくなっちゃったりして。。。

はちこ。。 URL 2009-10-15 (木) 14:22

pujipuji7さん♪

カボチャのマリネとワインが
なかなかな組み合わせだったので
アリだな…と勝手に思っています(笑)。

マリネだとやっぱり時間が経った方が
おいしいですよね。
ほくほく熱々もやっぱりおいしいです(*´∇`*)

はちこ。。 URL 2009-10-15 (木) 14:30

ゆのみさん♪

こちらこそありがとうございました(*´∇`*)
カボチャって夏が旬でもちょっと寒くなってきた頃の方が
食べたくなりますよね~☆
ゆのみさんはコロッケにしていてエラいなぁ~、
わたしはこんな簡単でいいのだろうか…と
ちょっと考えちゃいましたが(笑)。
実は給食の大学芋は冷めてコチコチカリカリな
食感も嫌いじゃなかったです…(;´Д`A ```

はちこ。。 URL 2009-10-15 (木) 14:39

しんしんさん♪

しんしんさんちの食卓にもカボチャの
煮物があったの見逃しませんでした(笑)。
黒豆とか金時豆、おばあちゃん?とゆう感じですが
たまに買って来ておやつにしてます…。

カボチャはサツマイモより甘い(大抵は…)ので
砂糖より蜂蜜の自然な甘さの方が合いそうですよね♪
申し訳ないほど簡単です…。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/126-9ff7a260
Listed below are links to weblogs that reference
揚げカボチャの大学芋風蜂蜜醤油ダレ。 from きょうの酒肴レシピ。

Home > 野菜のレシピ。 > 揚げカボチャの大学芋風蜂蜜醤油ダレ。

Search
Meta
  • このブログをリンクに追加する
  • 管理者ページ
  • 当サイトはリンクフリーです。↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
Links
Feeds
           
Absense
参加中Ranking

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。