きょうの酒肴レシピ。 - 鮭としめじのホイル包みジャガバタ。
FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 鮭としめじのホイル包みジャガバタ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

しんしん URL 2009-10-07 (水) 13:01

おもしろーい!
汁まで飲んでしまうとは。。。
さすが、飲める日本酒を使っているだけあるね(´∀`人)
じゃがいもが黄色いのがさらにおいしそうです♪

はちこ。。 URL 2009-10-07 (水) 14:27

お店で食べる時には最後必ずスプーンもらってました(^▽^;)
行儀悪いんですけどね…。

これだけのためにジャガイモ湯がくのが面倒なので、
コロッケとかポテトサラダのついでに…と思うのですが
ジャガイモがあると真っ先にこれになってしまいます(;´Д`A ```
ねっとりほくほくの芋だったんであっとゆう間に完食でした…。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/119-2e79b7aa
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from きょうの酒肴レシピ。

Home > スポンサー広告 > 鮭としめじのホイル包みジャガバタ。

Home > 魚介のレシピ。 > 鮭としめじのホイル包みジャガバタ。

鮭としめじのホイル包みジャガバタ。

鮭と茸のホイル包みジャガバタ画像

日本酒のためにあるようなジャガバターです。
東京で一番小さいんじゃないかとゆうくらい
小さな飲み屋さんで、行く度頼んでいました。
簡単ですがコツがあります。
料理酒は使わず、安いもので十分なので
飲める日本酒をお使い下さい。
食べ方にもコツがあります。
ホイル包みの中で鮭とジャガイモを崩し、
スプーンを使ってバターの溶けた日本酒
絡めながら食べて下さい。
わたしは残った汁も飲んでいます…。

材料》
生鮭切り身…1枚
ジャガイモ…2ヶ(中)
しめじ…1/2袋

日本酒…大6
バター…大2
塩胡椒
醤油

作り方》
1.ジャガイモは洗ってピーラーで皮を剥き、ピーラーの芽取りか包丁のアゴ(角)で芽の周りをくり抜きます。小さいものは半分に、中~大きいものは半分に切ったものをさらに半分に切って下さい。水にはさらしません。

2.ジャガイモを蒸します。ついでがあれば蒸し器や圧力鍋で丸ごとが理想ですが、2ヶなので4等分したものを蓋付きの厚手のフライパンや鍋に並べます。ジャガイモの高さの半分まで水を注ぎ、蓋をして中火にかけ、沸騰してきたら弱火に落として蒸し茹でしていきます。

3.5分ほどしたら蓋を開けて、茹で具合いと水の量を確かめます。火が入る頃にちょうど水がなくなっていれば理想的ですが、じゃがいもや鍋、火加減によるので確かめながら水をジャガイモの1/3程度の高さまで足しながら焦げ付かせないように蒸していきます。

4.竹串や楊枝を真ん中に刺してみてすんなり通るようになったら鍋の中の水を捨てて蓋を取り、火を強めます。水気が完全に飛んだら取り出して下さい。

5.鮭の骨を骨抜きで丁寧に抜き取り、4等分のそぎ切りにします。軽く塩胡椒を振って下さい。しめじは石づきを落として小房に分けます。

6.アルミホイルを70センチほどの長さに切り、半分に折ります。長い方の辺を横にして平らな場所に置き、真ん中に鮭、しめじ、ジャガイモの半量を縦長に並べ、軽く塩胡椒して下さい。

7.具を包み込むようにホイルの両端を具の真上で合わせ、力を入れずに1センチほど左右どちらかに軽く折ります。上下の辺はそれぞれしっかり内側に2回ほど折り込みます。これで具が入りきらなければ少し減らして下さい。ホイルを切らないように真上の折り込み部分を開いておきます。

8.同じ物をもう1つ作ります。6で具が入りきらない場合はホイルを長めに切ってこちらに残りを入れてしまって下さい。それでも入らない場合はジャガイモを少し取り出しておきます。フライパンに2つのホイル包みを並べて下さい。

9.バターナイフなどで6つ程度に切り分けたバターを、開いた折り込み部分からホイルの中に入れます。一カ所にかたよらないようなるべく散らして下さい。日本酒を大さじ3ずつ加えてホイルの口を閉じます。

10.フライパンに蓋をして弱火にかけます。キッチンタイマーなどで10分計り、ホイルを開けてみて鮭に火が通っていれば取り出します。わかりづらければ鮭を箸で切ってみて下さい。まだのようなら蓋をしてもう少しだけ加熱を続けます。ホイルごと皿にのせ、好みで醤油数滴を垂らして完成です。

コツ》
ジャガイモは切ってから茹でてしまうと
水っぽく、味も薄く感じるので
蒸し茹でにしています。
蒸し板や蒸し器を使うのが手間でなければ
普段通りに蒸して下さい。
丸ごと蒸したり茹でたりしたものが
余っていれば1/3~1/4に分けて
いただければ尚簡単です。
ルクエなどレンジ専用蒸し器があれば
レンジ加熱もおすすめです。
ラップだけでチン!だとわたしは
あまりおいしく感じないのですが、
蒸し調理に優れたレンジであれば
その機能を使って蒸しても。

日本酒が入るのでホイルは二重にしています。
入りきらなかったジャガイモは
レンジで温め直し、ホイル焼きの中の
ジャガイモが(先に食べて)減って来たら
残った汁に浸して一緒に食べてしまえばいいので
汁がこぼれないようしっかり包んで下さい。

汁が蒸発してしまうほど長時間加熱すると
おいしさが半減してしまいます。
ホイル焼きはとくに忘れやすいので(わたしは)、
キッチンタイマーでも携帯のアラームでも
何でもいいので忘れないように…。

献立》
日本酒とこの辺と。
●鶏皮ポン酢と茹で汁スープ。
●豚しゃぶの和風きのこワサビあんかけ。
●蒸し鶏とセロリの梅ゆかり和え。

おまけレシピ》
倍量作るときは鮭を1/4ずつに分け、
シーフードミックスを加えています。
少し入れるだけでも海鮮の旨味が加わるので
よりいっそうおいしくなります。

いつか作ってもいいかなーとか
思ってくれたらクリックお願いします↓
にほんブログ村 酒ブログ

→はじめての方へごあいさつ。
→お酒別・旬の野菜別レシピ検索ページへ。
→きのこのつまみをもっと見る。
→その他魚介のレシピはこちら。
蒸し料理と蒸し器いろいろ↓。
●残り野菜のオイル蒸しで和風八宝菜風な炒めもの。

スポンサーサイト

Comments:2

しんしん URL 2009-10-07 (水) 13:01

おもしろーい!
汁まで飲んでしまうとは。。。
さすが、飲める日本酒を使っているだけあるね(´∀`人)
じゃがいもが黄色いのがさらにおいしそうです♪

はちこ。。 URL 2009-10-07 (水) 14:27

お店で食べる時には最後必ずスプーンもらってました(^▽^;)
行儀悪いんですけどね…。

これだけのためにジャガイモ湯がくのが面倒なので、
コロッケとかポテトサラダのついでに…と思うのですが
ジャガイモがあると真っ先にこれになってしまいます(;´Д`A ```
ねっとりほくほくの芋だったんであっとゆう間に完食でした…。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://sakesakanablog.blog84.fc2.com/tb.php/119-2e79b7aa
Listed below are links to weblogs that reference
鮭としめじのホイル包みジャガバタ。 from きょうの酒肴レシピ。

Home > 魚介のレシピ。 > 鮭としめじのホイル包みジャガバタ。

Search
Meta
  • このブログをリンクに追加する
  • 管理者ページ
  • 当サイトはリンクフリーです。↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
Links
Feeds
           
Absense
参加中Ranking

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。