きょうの酒肴レシピ。 - 2009年08月
FC2ブログ

Home > 2009年08月

2009年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

キムチ鍋とラーメンのコース。

キムチ鍋とラーメン。

スーパーの生麺コーナーに売っている
100円弱のラーメン(太麺がベスト)を鍋の〆に入れると
ヘタなラーメン屋よりおいしいので気に入っています。
見当たらなかったらインスタントの麺を鍋に投入すれば
これもジャンクでおいしいので試してみて下さい。

材料》
豚バラ薄切り肉…200g
キムチ…150g
油揚げ…1枚
キャベツ…3~4枚
もやし…1/2袋
ニラ…1/2束
長ネギ…1/2本

※鍋スープの材料
酒…50cc
味噌…大2
コチュジャン…小2
中華スープの素(できればウェイパー)…小2
ナンプラー(なければ醤油)…小1
ニンニク…1/2片

生ラーメン…1玉
中華スープの素(できればウェイパー)
ごま油
ラー油

作り方》
1.豚バラ肉は大きめの一口大に切り、キムチは軽く絞って汁と分けておきます。長ネギは斜めに1~2センチ、キャベツは一口大、ニラは4センチ程度の長さにそれぞれ切って下さい。油揚げはざるなどに入れて熱湯を回しかけて油抜きし、2センチ程度の幅に切っておきます。

2.厚手の鍋(土鍋で煮る場合はここはフライパンや中華鍋でも)にごま油を熱して中火で豚バラ肉を炒め、白くなったら汁気を切ったキムチも加えてさらに炒めます。

3.キムチ豚バラ肉がなじんだら鍋スープの材料の酒と水4カップを加えて煮立て、味噌、コチュジャン、中華スープの素までを加えてよく混ぜます。フライパン調理している場合は水を入れる前に土鍋に戻して下さい。

4.3が沸いたら弱火に変えて味見をしながらナンプラーを加えていきます。ナンプラーの濃さは製品によってまちまちなので必ず味見をして下さい。味がだいたい調ったらニンニクをすりおろして加えます。

5.長ネギ、キャベツの芯、キャベツの葉の順に鍋に入れて蓋をします。5分ほど経過したら蓋を開けて再度味見をします。調味料や水を増減して味を調えたらもやし、ニラ、油揚げの順に加えて卓上コンロへ。

6.濃いめのスープで鍋として具をある程度食べ終わったらラーメンの準備をします。鍋に湯を沸かしている間に袋のまま麺を揉んでおきます。鍋に残ったスープに水と中華スープの素を加えて少し薄め、必要なら鍋スープの調味料を好みで何種類か足して味を調え、好みでラー油を数滴加えます。

7.沸騰した湯でラーメンを表示より1~2分短く茹で上げ、ざるでしっかり水切りして鍋に加えます。一煮立ちさせたら器に取り分けて頂きます。

コツ》
辛いのがお好きな方は豆板醤や
一味唐辛子などで辛さを調節して下さい。
わたしは豆板醤を小さじ2杯は入れます。

ラーメンは細麺の方が伸びやすいので、
細麺2玉以上入れる場合は1玉ずつ茹でて
食べ終わってから加えることをおすすめします。
具にお豆腐を入れてしまうといつもお腹一杯になって
ラーメンまで食べれないので油揚げにしました。

牛すじ肉の茹で汁の残りがあったので、
ラーメンを加える前の中華スープの代わりに
加えてみましたがコラーゲンも旨味もたっぷりでした。
レシピはこちら→。●トマトと牛すじ肉のハヤシライス夏仕様。
ちなみに牛すじ肉や鶏の手羽先などの茹で汁は
冷蔵庫でゼリー状に固まります。
油は上の方に白く固まっているので
取り除くのも簡単です。

献立》
野菜のつまみを1品くらい。
●オクラおろしみょうがのせ。
●みょうがと大根の梅紫蘇ドレッシング。
●モロヘイヤの青じそドレッシング和え。

おまけレシピ》
具も麺も食べ終わってもまだ食欲があれば
流水でさっと洗ったご飯を加えます。
スープが多ければそのままおじやにしますが
少なければ強火で水分をある程度飛ばして
リゾット風にすると味が凝縮されます。


いつか作ってもいいかなーとか
思ってくれたらクリックお願いします↓
にほんブログ村 酒ブログ

テクノラティ タグ:     


→はじめての方へごあいさつ。
→お酒別・旬の野菜別レシピ検索ページへ。
→鍋料理をもっと見る。 ↓この記事に関連した調理器具や調味料。

Continue reading

Home > 2009年08月

Search
Meta
  • このブログをリンクに追加する
  • 管理者ページ
  • 当サイトはリンクフリーです。↓のタグをあなたのHPにコピペするだけでリンクできます。
Links
Feeds
           
Absense
参加中Ranking

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。